整備の様子

急峻で岩の多い崖での作業がほとんどです。
活動当初は密集した竹の中に埋もれながら伐り進んでいくような作業でしたが、年月が経つにつれて景色や川の音を楽しみながら作業できるようになってきました。