おめでとう!竜丘小学校6年生「長野県ふるさとの森林づくり賞」受賞

令和2年度竜丘小学校6年生。
鵞流峡復活プロジェクトとしっかり組んで、竹から始まる様々なコンテンツに取り組んできました。

そしてこの度、「長野県ふるさとの森林づくり賞 森林環境教育推進の部 長野県教育委員会賞」というとても名誉な賞を受賞しました!

本来は長野県庁にて授賞式参加の予定でしたが、コロナ感染拡大防止のため残念ながら中止。
南信教育事務所飯田事務所長、曽我佳伸所長が竜丘小学校にご来校されて、表彰状授与となりました。

森林づくり大賞

「地域の人と協力して地道に頑張ってきた皆さんの活動は県の誇り」とのスピーチをいただきました。
そして、「長野県知事賞よりも大きな賞状で、普通サイズの賞状トレーに入らないほど!(笑)」とのこと。
授賞式とはいえ、そこは鵞流峡復活プロジェクトのノリで楽しく和やかな雰囲気となります。

生徒代表から、所長に受賞のお礼のスピーチ。
この内容が…まさに大人顔負け!!!
「成人しても、この活動体験を元に故郷、飯田市、長野県の森林づくりのために努力していければと思います」

鵞流峡復活プロジェクトからも挨拶させていただきました。

「抜群のアイディアと行動力、みんなは本当に頑張って取り組んでくれた!この経験は一生のものです」

昨年に初めて出会った頃と比べて、身長が一回り大きくなった以上に、心もしっかりと大きく育ってくれました。
この日の子どもたちは、特に背筋が凛と伸び、真っ直ぐな視線は素晴らしい未来を見つめているようでした。

これから羽ばたいていく世代。どこで活躍していても、いつでも鵞流峡に戻っておいで!
待ってるよ!

森林づくり大賞受賞